スポンサードリンク

2009年12月22日

WordPressでドロップシッピングする方法(7)最初に入れるプラグイン

こんにちは。gingnangboyです。
ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

ポチッと応援よろしくお願いします^^

会社を辞めた後、何とかして自分でお金を稼ぐことができないかと
模索していたときに雑誌でドロップシッピングのことを知りました。

元々中小企業診断士を目指すつもりだったので、
ネットショップの知識やマーケティングを実践として学べるので
まさにうってつけのシステムだと飛びつきました。

現在ドロップシッピングで生活費を稼ぎ、
中小企業診断士の資格を取得しコンサルタントになれる様奮闘中です。

ドロップシッピングに興味に興味があり、始めようと思われる方は

ドロップシッピングの始め方1〜10
からご覧ください。

▼私がお世話になっているもしもドロップシッピングはこちら
ドロップシッピングで副業


***************************************************

今回はWordPressでドロップシッピングをやる上で
デフォルトともう言うべきプラグインを紹介します。

1.All in One SEO Pack
SEO対の定番プラグインです。
個別記事ごとに、description、meta情報を簡単に
記載することができます。

2.Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress
更新するたびにxmlサイトマップを作成し、
グーグルに送信してくれます。
必須ですよね!

3.Filosofo Home-Page Control
これで固定ページの設定ができます。

どういうことかと言いますとワードプレスは基本的に
ブログ(動的サイト)なので、
新しく投稿された記事がTOPに表示されます。

これではせっかく販売ページを作っても
一番初めに表示されません。

そこで、このプラグインを利用して、最初に表示される
ページを固定することができます。

このプラグインはそれほどメジャーではないみたいですが、
逆にこれ以外でどうやってドロップシッピングサイトを
作っているのか知りたいです。

4.Ktai Style (携帯対応プラグイン)
同じアドレスのページを携帯対応に変換してくれる
ありがたいプラグインです。
入れない理由はないですよね。

以上の4つがwordpressでドロップシッピングを
行う上で必須のプラグインだと思います。

他にもパンくずリストやサイトマップ作成等の
便利なプラグインもありますので、
順次紹介していきます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング応援いつもありがとうございます^^

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
にほんブログ村

▼私がお世話になっているもしもドロップシッピングはこちら

ドロップシッピングで副業

▼もしもチャレンジに応募しました。
もしもドロップシッピング

割引コードは417640です。


もしチャレの輪で一緒に頑張っていただける人
是非是非gingnangboyにもしチャレの輪を送信してください^^

もちろん私からもバリバリ依頼したいと思います。

まだもしチャレに入会していない方は上のバナーから飛んで、
割引コード「417640」を入れれば初回1000円割引で入会
できますよ。

ちなみに、私はバリュープランに申し込みました。

さて今回のもしチャレの輪ショップ紹介は、
kimiさんのショップです。


通販 / ダウニー 柔軟剤 まとめ買い


超できすぎ君で作られたサイトです。

話題のダウニーの専門ページです。
私は男なのでいまいちピンときていないのですが、
めちゃくちゃ流行っているんでしょう?

ダウニーZOKUというショップタイトルが
非常に印象に残りました。

勉強になりました。

【おすすめネットショップ】
育毛剤 ランキング通販

トクホ まとめ買い通販

焼肉 お得なキロ買い通販

【Add】


*****************************************
【WordPressでドロップシッピングする方法】
(1)WordPressとは?
(2)おすすめレンタルサーバー
(3)WordPressをインストールする Xserver編
(4)WordPressをインストールする
(5)ログイン後最初に行う設定
(6)プラグインを導入する方法
(7)最初に入れるプラグイン
(8)カスタマイズが自由自在のテーマAtahualpaを利用しよう
(9)XHTML対応WYSIWYGエディタ「KompoZer」を利用しよう
(10)一つのWordPressで複数サイトを運用する方法
(11)プラグイン「Ktai style」の最初に行うべき設定
(12)プラグイン「Breadcrumb Navigation XT」でパンくずリストを作成する
(13)携帯サイトにアドセンス広告を表示する方法
(14)CSVファイルをインポートして一括投稿できるプラグインcsv2 post
(15)もしもの商品データCSVファイルから個別商品ページを量産する方法
(16)プラグイン「DDSitemapGen」でサイトマップ作成
タグ:プラグイン もしもドロップシッピング WordPress
posted by 銀(gingnangboy) at 18:01 | Comment(0) | WordPressでドロップシッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。