スポンサードリンク

2010年01月06日

WordPressでドロップシッピングする方法(11)プラグイン「Ktai style」の最初に行うべき設定

こんにちは。gingnangboyです。
ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

ポチッと応援よろしくお願いします^^

現在ニートの私がドロップシッピングで生活費を稼ぎ、
中小企業診断士の資格を取得しコンサルタントになれる様奮闘中です。

ドロップシッピングに興味に興味があり、始めようと思われる方は
ドロップシッピングの始め方
からご覧ください。

もしもドロップシッピングでショップを開店したけれども、
日々の運営って何をしたらいいの?
と言う方はこちら↓をご覧ください。
もしもドロップシッピングのコツ 商品選び編
もしもドロップシッピングのコツ ページ作り編
もしもドロップシッピングのコツ 集客編

▼私がお世話になっているもしもドロップシッピングはこちら
ドロップシッピングで副業


***************************************************

以前紹介したプラグインKtai styleの最初に行うべき
設定を紹介します。

私も苦労したのですが、Ktai styleを導入しただけでは
うまく表示されません。

試しに自分の携帯で確認してみてください。

パケット料がもったないという方は

gooモバイル サイトビューワ
を利用すればPC上でも携帯画面が確認できます。

確認されると2つのことに気づくと思います。

(1)リンク先(もしもの商品リンク等)をクリックすると
   PCページを開いていますとのエラー

(2)画像が(リンク先)と言うテキストに変換されている

特に(1)は致命的で、もしもにリンクできなければ、
売れるものも売れないですよね。

ということで、まずは(1)を解消したいと思います。

wordpress管理画面の
[設定]⇒[携帯表示]をクリック。
※Ktai styleインストール後にしか現れません。

[直接リンクを張るサイト]にもしものURL
http://www.moshimo.com
を入力します。

これでもしもへのリンクを容認し、「PCページを開いています」
と言うエラーは解消されます。

もしも以外でも、AmazonならAmazonのリンク先URLを
入力してください。

次に画像を表示させる方法を説明します。

これはKtai styleをダウンロードしたページ内に詳しく説明
されています。
こちらのページです。

[Ktai Style よくある質問と答え]

この中にある[Amazon の画像をそのまま表示したい]と同じ作業になります。

使用している携帯テーマの中にfunctions.php を作成し、
貼り付けろと指定されたソースのアマゾンURLをもしもの
URLに変えるだけでOKです。

(2)の画像表示の設定はお好みでもいいですが、
(1)を解消しないと携帯からの売上を逃すことになります
からね。

以上、WordPressでドロップシッピングする方法(11)プラグイン「Ktai style」の最初に行うべき設定でした。

人気ブログランキングへ
ブログランキング応援いつもありがとうございます^^

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
にほんブログ村

▼私がお世話になっているもしもドロップシッピングはこちら

ドロップシッピングで副業


今回のもしチャレの輪ショップ紹介は、
育毛達人さんのショップです。

育毛シャンプー 育毛剤 通販

前回の女性の悩みに続いて、男性の悩みですね。
激戦区でしょうが、一回売れるとリピート率が高そうですね。

FC2ブログでやっていらっしゃるんですね。
育毛全般の内容で、同時にアフィリエイトもやっていらっしゃる
みたいです。

あまり、ネットショップっぽくしないという方法もありですよね。

勉強させていただきました。


▼もしもチャレンジの応募はこちら。
もしもドロップシッピング

割引コードは417640です。


もしチャレの輪で一緒に頑張っていただける人
是非是非gingnangboyにもしチャレの輪を送信してください^^

ちなみに、私はバリュープランに申し込みました。


【おすすめネットショップ】
育毛剤 ランキング通販

戦国武将 模造刀 販売

シークレットショップ

【Add】



*****************************************
【WordPressでドロップシッピングする方法】
(1)WordPressとは?
(2)おすすめレンタルサーバー
(3)WordPressをインストールする Xserver編
(4)WordPressをインストールする
(5)ログイン後最初に行う設定
(6)プラグインを導入する方法
(7)最初に入れるプラグイン
(8)カスタマイズが自由自在のテーマAtahualpaを利用しよう
(9)XHTML対応WYSIWYGエディタ「KompoZer」を利用しよう
(10)一つのWordPressで複数サイトを運用する方法
(11)プラグイン「Ktai style」の最初に行うべき設定
(12)プラグイン「Breadcrumb Navigation XT」でパンくずリストを作成する
(13)携帯サイトにアドセンス広告を表示する方法
(14)CSVファイルをインポートして一括投稿できるプラグインcsv2 post
(15)もしもの商品データCSVファイルから個別商品ページを量産する方法
(16)プラグイン「DDSitemapGen」でサイトマップ作成
タグ:Ktai Style ドロップシッピング もしもドロップシッピング WordPress
posted by 銀(gingnangboy) at 18:21 | Comment(4) | WordPressでドロップシッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
gingnangboyさん、こんばんわぁ☆
お世話になります。

この度は、もしチャレの輪成立ありがとうございます。
嬉しいです^^

これからもどうぞ、末永くヨロシクお願いしますネ☆

一緒、ガンバって行きましょう!!
Posted by デジオタ店長 at 2010年01月06日 21:56
すばらしいです。ありがとうございます。
早速参考にさせていただきました。

携帯で買物をする層も結構多いですよね、しっかり考えないと。
Posted by yamamoto at 2010年01月06日 22:12
はじめまして、僕もWPでドロップシッピングやっているんですけど、ktai styleでもしもの画像が表示されないで困っています。

「Ktai Style よくある質問と答え」のコードをコピペして、amazonのttp://ecx.images-amazon.com/images/のリンクをttp://www.moshimo.com/item_image/に変えて貼り付けたんですけど、この部分がエラーになっちゃうんです。


画像は簡単に表示されました?もし、宜しければどのように設置したか教えて頂けないでしょうか?宜しくお願い致します。
Posted by taaaaken at 2011年05月25日 20:04
コメント汚して、申し訳ございません。上記の件ですが、下記のリンクで解決いたしました。
ttp://uzee.net/computer/cms/wordpress/2011/03/24/ktai-style_mitsurin.htm


新しいバージョンのktai Styleだと、今までの方法だと画像が表示されないみたいです。アップデートする際には、お気を付けを。

そういえばWPで、ttp://musilog.net/webdesign/wordpress/wordpress-vc-search.php
のプラグインなんて、使いこなせたらすごそうですね。
Posted by taaaaken at 2011年05月25日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。