スポンサードリンク

2010年03月14日

Yahoo!リスティング広告を使って買いたいお客さんのみを集客する

訪問ありがとうございます。gingnangboyです。

いよいよYahoo!リスティング広告を使って、商品への集客を
行います。

おそらくみなさんこれが一番知りたいことじゃないでしょうか。
何と言っても費用が発生しますからね。

最初から敬遠する人、とりあえずやってみてイタイ目を見た人など、
PPC広告に不安を抱いている人は多いと思います。

ここではそんな不安感を払拭するPPC広告の出し方を紹介したいと
思います。

まずPPC広告を敬遠する人は「PPC広告はお金をばら撒くことでページ
に人を集める
」ものだと思っていませんか?

そのため費用をいくらばら撒いて、どれぐらいの確率で
利益を回収できるのか

という不安な管理を行わなければいけません。

まずはこの考えを改めましょう。

PPC広告は「客集めのためのバラ撒き」ではなく、
売れるキーワードに投資するためのもの
だと考えましょう。

つまり、このキーワードで検索した人は絶対にこの商品を買う
と思うキーワードのみにお金を払うわけです。

そうすると、「費用対収益がいくら」を考えるよりも、
そのキーワードが1クリックされたにも関わらず売れなかった時点で
自分のミスだということになりますよね。

もちろん100%というのは不可能ですが、自分が練りに練った
売れるキーワード」が本当に正しいのか
実際にお金を払って検証する作業とも言えます。

見事あたっていたら収益が返ってきますし、外れていたら
キーワード選びの授業料」と考えましょう。

PPC広告で売れないようなキーワードでSEOをしてもなんの
意味もありませんからね。

そういう意味でもPPC広告はキーワード選定に対する投資だと
言うことができますね。

では、実際にPPC広告を出す条件を紹介します。

1.絶対に売れると思うキーワード(主に複合)を10個考える

2.考えた10個のキーワードのみを「完全一致」で追加する

3.1クリック単価の最大値は15円までとする


さあ、それではこの条件で広告を掲載してみてください。

お金が掛かりすぎるどころか、1日に1クリックされるのか?
と心配になるのではないでしょうか^^;

キーワードを厳しく絞ることによって、商品選びにも真剣みが
ましますよね。

私もこの方法を実践することで、臆することなくPPC掲載商品
の回転率がアップしました。

何クリックで失敗だと見切りをつけるのか?といった管理法は
次回紹介することとします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへアフィリエイトblogou.gif
blogram投票ボタン

1.最速で初売上を達成したい方はこちら
最速で売上を上げるためのサイクル
競争相手が少なく利益の出る商品選び
超できすぎ君で販売ページを作る際のポイント
Yahoo!リスティング広告を使って買いたいお客さんのみを集客する
http://otokunatuuhan.seesaa.net/article/143825579.html

便利 キッチン用品 | カーナビ 猪木 | ポータブルナビ アムロ | バイク ナビ マウント | ヤーマン EMSゴールデングローブ 通販 | スライヴ たたきマッサージャー | 有田焼き タジン鍋 | ヨーグルトメーカー 通販
タグ:もしもドロップシッピング ドロップシッピング PPC広告 リスティング広告
posted by 銀(gingnangboy) at 22:44 | Comment(2) | 最速で売上を上げるための方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今まさにPPC広告を頑張って取り組んでるところだったのですごく参考になります。

具体的な方法ってなかなかいろんなブログを見てもないんで早速試してみたいと思います。

でも10個ってなかなか厳しいですね。

やっぱ最初は難しいですね。早く感覚がわかるようなりたいです。

次回も楽しみにしています。
Posted by シンジ at 2010年03月15日 19:16
>シンジさん

コメントありがとうございます^^

PPC広告で極力赤字を出さない方法として
紹介させていただきました。

10個と言うのはかなり厳しいかと思いますが、
それぐらい練ったキーワードのみに絞ることで
管理が楽になりますし、売れるキーワード選びの
ノウハウが蓄積されます。

始めはクリックされないかもしれませんが、
クリックされても売れないとう状態よりは
ましだと思います。

この方法なら今月のお財布事情をあまり気にせず
新規商品をドンドン掲載できるので、かなりの
レベルアップに繋がると思います。

始められたばかりと言うことで、いろいろ試されてもいいと思いますが、費用がかさんでしまうと思われたときには是非この方法を思い出してください^^
Posted by gingnangboy at 2010年03月15日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。