スポンサードリンク

2010年07月15日

WordPressで個別商品ページを量産する方法2 MT形式のデータインポート

訪問ありがとうございます。
もしもドロップシッピング店長のgingnangboyです。

右上に人気記事ランキングを設置しているのですが、
いつもWordPressで個別商品ページを量産する方法を
読んでいただいているみたいです。

現在は私はMTOSの方をよくイジイジしていておりまして、
MTOSでも個別商品ページが量産できるようになりました。

そこでふと思ったのですが、WordPressのインポートにも
movable typeと書いてあるものがありましたよね。
おお、もうWordpressがVer.3になっていましたが、
ありました。

20100715-1.JPG

Movable Typeのコメント投稿をインポートできると書いてありますよ。

っていうことはMTOSで個別商品ページを量産するインポートファイルが
作れれば、Wordpressにも併用できるということになりますよね。

ためしに早速ぶち込んでみました。

1回目:う、失敗・・・
エンコード形式がutf-8になっていませんでした。

2回目:成功!と思いきや、あれ・・・
投稿日付が1970年になっちゃってました。

しかし、MTOSにおける投稿の”キーワード”がWordPressではタグになってしまっている
という以外は投稿の内容は正しくインポートされています。

日付の書き方を再度トライ!

3回目:ついに成功!
つまりMTOSのインポートファイルを日付の書き方と、キーワードに注意すれば
WordPressでも問題なく利用できることがわかりました!

ってMovable Typeからはいった人には何を当然のことを・・・
といわれちゃいそうですね。

ちなみにMTOSのインポートファイルの形式はこんな感じです。
20100715-2.JPG

※[]内は自分の投稿したいように書いてくださいね。
ちなみにMTOSでは日付の書き方が、

06/12/2010 05:00:00 AM

という形式ですが、WordPressにインポートする場合はこれを

2010/6/12 05:00

と書き換えればOKでした。

さあ、これだけじゃわかりづらいぞ!と思う人は
後々書くであろう私のMTOSで量産する方法を待つか、
こちらの記事をご参照ください。

MovableTypeで作る「ドロップシッピングサイト」商品ページ(量産)作成編

ありゃ、ムジログさんのページが消えている?

人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへアフィリエイトblogou.gif
blogram投票ボタン

[PR]キッチン 便利グッズ カモフラージュカメラ販売店 アメトーク 家電芸人 ネット通販サイト
タグ:もしもドロップシッピング WordPress
posted by 銀(gingnangboy) at 22:31 | Comment(0) | WordPressでドロップシッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。