スポンサードリンク

2010年08月11日

SEESAAブログにfacebookのいいねボタンを設置する方法

訪問ありがとうございます。
もしもドロップシッピング店長の銀です。

米国ではfacebookの1日のPVがgoogleを上回るほどの
人気らしいですね。

日本ではまだまだ浸透するのに時間がかかりそうですが、
Twitterの例もありますし、このブログに設置して
みました。

設置した際のメモ程度のものですが、同じSEESAAブログ
で導入を検討されている方のために少しでも役に立てば
と紹介しておきます。

1.Like Buttoneのコードを生成する

Like Button - Facebook開発者
上記URLのfacebook開発者のページよりLike Buttonの
設置コードを生成することができます。

トップページを指定したい人は「URL to Like」に
ブログのURLを入力します。

私は個別記事に設置しましたので、一旦URL部分を
わかりやすくするために、xxxと入力し、
後はデフォルトでGet Codeを押しました。

iframeとXFBMLの2パターン表示されますが、
私はiframeで設置しました。


2.記事のHTMLに追加する


このコードを「デザイン」⇒「コンテンツ」⇒
「記事」⇒「コンテンツHTML編集」

の記事タイトルの下部分に貼り付けます。
h2タグの設定をして以前書いたカスタマイズの記事

SEESAAブログのSEO対策カスタマイズ

の通りにしてあると仮定すると、
<h2 class="title"><a href="<% article.page_url %>" class="title"><% article.subject %></a></h2>
の真下に貼り付ければOKです。

「xxx」としたところを「<% article.page_url %>」に
置き換えれば設置完了です。


3.Twitterのリツイートボタンも設置

ついでにTwitterのリツイートされた数が一目で
わかるブログパーツもせっかくなので追加しました。

FC2ブログに「つぶやかれ数」も表示するリツイートボタンを設置してみた。

こちらの記事そのままでできるので、
facebookの追加したコードの真下にでも
入れてみてください。



以上で今回のSEESAAブログカスタマイズは終了
とさせていただきます。

またなにか良いものがありましたら紹介したいと思います。

[PR]ダイエット ポール |スーパーレンジシェフ | 業務用スーパー | テンガ フリップライト | カモフラージュカメラ | 置時計型ビデオカメラ | サングラス型ビデオカメラ | ふしぎなお皿 | 青パパイヤ ダイエット
タグ:もしもドロップシッピング seesaaブログ Facebook
【SEESAAブログカスタマイズの最新記事】
posted by 銀(gingnangboy) at 00:44 | Comment(0) | SEESAAブログカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。