スポンサードリンク

2010年09月08日

もしもAPI「もしポン」であっという間のショップ作成

訪問ありがとうございます。
先日株式会社もしもからダンボールが一気に7個も届いた
もしもドロップシッピング店長の銀です^^;

さて、先日に引き続きもしもAPIネタです。

先日もしもAPI利用したWordPressのプラグイン「9jpプラグイン」を
紹介したと思います。

しかし、実は私はつい最近までもしもAPIがなんのこっちゃ
よくわかっていませんでした。

勉強しなきゃと思いつつも、後回しになっていたのですが、
先日リリースされた「9jpプラグイン」紹介メールの
WordPressで自動」の文字に釣られて、ついに重たい腰を上げました^^

そして、今更ながらもしもAPIの画面をにらみつけていると
超便利なツールがあるじゃないですか!

それが今回紹介する「もしポン」です!

なんとこちらのツール「もしポン」の名前の通り、
総合ショップだろうがなんだろうが10分ほどでポンッと
お店ができちゃいます。

あまりの簡単にぶりに改めてAPIのすごさを知りました。

導入さえできてしまえば、設定をもはや一瞬です。

CSV版もAPI版もどちらもPHP5が動作するサーバーが必要なのですが、
私が利用しているエックスサーバー
でも導入可能でした!

導入もそれほど難しくありません。
上のもしポン配布サイトからダウンロードし、解凍します。

ちなみに私はAPI版だったのでmoshipon_apiの中身を
導入したいURLのルートディレクトリに全てアップします。

moshipon_apiのフォルダごとアップしてしまうと、
トップページがmoshipon_api以下にできてしまうため
ご注意ください。

アップご指定されたとおりパーミッションを設定すれば
導入完了。

後は、ショップ名やカテゴリなどを入力するだけで
一瞬でショップの完成です。

全くいじっていないデフォルトの状態でこんなショップが
できあがります。

直送卸売り通販サイト - お得な通販.com

個別商品ページも立派ですよね。

スリープトラッカープロ ブラック

デザインもカスタマイズできるみたいなので、
方法がわかったらまた紹介しますね。

初心者さんで、総合ショップが作りたい!って方には
とても簡単なので是非おすすめですよ。

[PR]パワーバランス 正規品 | ふしぎなお皿 | カモフラージュカメラ |置時計型ビデオカメラ | ダイエット ポール | iphone ケース | エコレーヌ
タグ:もしもドロップシッピング もしポン
【もしもAPIの最新記事】
posted by 銀(gingnangboy) at 23:49 | Comment(0) | もしもAPI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。