スポンサードリンク

2010年11月05日

アフィリエイト本気で始める前にこれを読め!

どうもー。
めっきり寒くなって、人としての活性まで落ちてきた
もしもドロップシッピング店長の銀です。

気づいたらかなり更新サボっちゃってました。
いかんいかん><

更新をサボっている間に目からウロコな書籍に
めぐり合いましたのでご紹介します。

それがこちらの

あびるさん著「本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ
」です。

あびるさんははもしもアフィリエイトの成功事例にも載っていて、
アフィリエイト業界では長く活躍してらっしゃるすごい人の
ようです。

あびるさんのブログはこちら

Abi-Station - 「加古川」ではたらくIT社長ブログ

もしもアフィリエイトの管理画面をちゃんと見ている人なら既に
ご存知でしょうが、恥ずかしながら私はTwitter上でこの本に関する
やりとりを見かけて初めて知りました。

タイトルに惹かれて即購入を決めたのですが、たまたまめぐり
合えて本当によかったなと思います。

なぜこの本が目からウロコかといいますと、正直言ってアフィリエイトで
儲かるために書かれた本ではないからです。

この本からはアフィリエイト業界をクリーンにしたいと願うあびるさんの
思いがビシバシ伝わってきます。

つまり個人の利益のためじゃなく、アフィリエイト業界をクリーン
なものに粛清するためという一つ上の視点から書かれているんですね。

私はネット副業をもしもドロップシッピングからスタートしましたので、
ノウハウの常識としてはもしもから教わったものがベースになっています。

もしもドロップシッピングは優良で健全なDSPですから、
私の持つモラルや常識というのを疑ったことはありませんでした。

しかしいかにもしもが優良で健全だといっても、企業の目的としては
やはり目的は「利益」ですよね。

もしもの外、つまり利益すら度外視した際のモラルや常識という
ものを初めて考えさせられる機会となりました。


もちろん正攻法でアフィリエイトを行うためのノウハウも
ふんだんに盛り込まれています。

集客はもちろん、アフィリエイトで成功するためには
コンテンツを充実させること。

簡単なことではないですよね。

しかし、これができなければアフィリエイト業界を去って
ほしいというぐらいの厳しさで書かれたこの本、
本気で稼ごうと思っている人にはきっとためになると思いますよ。




私も1ランク上を目指すことを決意して、プログラムの
勉強に取り掛かっています。

プログラムといってもまずはもしもAPIですけど^^

進展次第このブログでご報告していこうと思います。

[PR]Xpria ケース | Bluetooth 通販 | クリスマス 衣装 | お歳暮 通販
タグ:アフィリエイト もしもドロップシッピング
posted by 銀(gingnangboy) at 19:27 | Comment(0) | 参考書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
fx
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。